teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:1/47 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

返信ありがとうございます。

 投稿者:斉藤  投稿日:2010年 6月22日(火)21時50分36秒
  通報
  博物館の職員(学芸員)は考古のみを扱っているわけではなく、発掘などはしていても専門は動物学であったり、鉱石学であったり・・・

担当の学芸員は日本考古学会の会員でしょうか。考古であったとしても専門がずれれば確実なことはわかりません。

どうしても専門の方に鑑定?をしてもらい、立証してもらいたいのであれば、大学機関や専門の研究所。研究所であれば奈文研、国立歴史民俗博物館。大学であれば石器ならば明治大学の教授などとコンタクトを取るほうが確実だと思います。

現状、素人が遺物などを発見し未知を立証したくとも専門家は相手をしてくれません。なので専門家(影響力のある方)に代弁してもらうほうが、今後の発展につながるのではないでしょうか。

都道府県の博物館や埋文センターよりは先ほど言ったように、専門の機関(実績のある)に一度持っていくことをおすすめします。

今後のさらなる進展を願っています。

以上
 
 
》記事一覧表示

新着順:1/47 《前のページ | 次のページ》
/47