teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


雲間から赤い月

 投稿者:kei  投稿日:2021年11月19日(金)21時16分0秒
  自宅のベランダから見える東の空は屋上の庇がカメラが計測する赤外線の光を乱反射してしまい、撮影のピント合わせに相当苦労しました。
マニュアルで撮影を試みたのですが、カメラをそこまで使いこなせていなかったので露出が合わなかったです。

機材一式を持って下に降りて撮影すれば良かったのですが、昼夜勤明けで疲れていて余計な体力も残っていなかったのです。
月の出前からStar Walk2と言うアプリを携帯で翳して月の出る方角を見定めて90分近くベランダで粘って撮影しました。
何とか見られるような写真になったのが2~3枚しかなく、雲の隙間を縫って撮影しました。赤道儀の練習もしていなかったので、三脚固定撮影です。
1秒未満の撮影でしたが、カメラはそれなりに明るく映りました。
以下のアストロアーツのURLに写真とDATAをリンクしています。

ビデオも撮ったのですが月の明るい方に露出が合ってしまい、赤い月は動画で撮れなかったです。
やはり暗い天体には赤道儀をマスターして撮影に臨まなければなりませんね。

https://www.astroarts.co.jp/photo-gallery/photo/75590

 
 

今頃、快晴・・・

 投稿者:もくせい  投稿日:2021年11月19日(金)20時58分52秒
  ちょっと、悔しいです  

限り無く皆既に近い部分月食

 投稿者:もくせい  投稿日:2021年11月19日(金)20時51分39秒
  薄い雲が襲来する中、何とか見られました。
寒いです。
 

月と金星の接近

 投稿者:kei  投稿日:2021年11月 9日(火)10時10分25秒
  ・・・昼間の金星食は雲に隠されて散々だったのですが、夕暮れが近づいてから皮肉にも快晴となって16時35分に月と金星の接近を撮影できました。撮影後、すぐにパソコンに取り込もうと思ったのですが、パソコンの排気口が熱を持ったので止む無くシャットダウンしてその後も夕暮れ前まで月と金星の接近を撮影し続けていました。

パソコンもどうにか平熱を保つようになり、動画も制作してYouTubeにupしました。出来立てホヤホヤの動画をご覧ください。

ちなみに以下にリンクしたYouTube channelも開設しているので、お時間がある時にでもご覧ください。

https://youtube.com/channel/UC5QXAcZY-PWbLKiuoJGvawQ

 

雲多し金星食

 投稿者:もくせい  投稿日:2021年11月 8日(月)23時31分1秒
  こちらも雲に邪魔されましたが、潜入数分前に雲が切れて撮影に成功しました。
出現はしっかりと雲の向こうで起こり、その数分後に見られただけでした。
暗くなってから、近所で星景撮影をしていました。

今は雨が降っています。
 

ディスカバリーパーク焼津チャンネル

 投稿者:kei  投稿日:2021年11月 8日(月)14時41分25秒
  ディスカバリーパーク焼津チャンネルは、非常に条件が良く金星食が見られました。以下のURLにリンクしました。
ライヴ中継が終わっても引き続き録画中継で見られるそうです。
こちら川崎市麻生区のベランダでは、悉く雲に遮られて撮影が不可能でした。
夕方の月と金星の接近も見られそうにありません。非常に残念です。

https://www.youtube.com/watch?v=CMY1soEcc8A

 

金星食 ライブ中継

 投稿者:kei  投稿日:2021年11月 8日(月)06時24分21秒
  本日は丸一日の休日なので、金星食のライヴ中継を中心に自宅ベランダから撮影もする予定です。

今日の金星食は東京に限ると13時46分に潜入が起こり、14時40分に出現します。
夜間の金星と月の接近は16時半頃と目まぐるしい撮影スケジュールです。

2021年11月8日(月)の天候は、川崎市麻生区で朝6時から15時まで晴れの予報が出ています。15時から雲行きが怪しくなり、18時から翌日まで雨が降り出します。果たして無事に金星と月のランデヴーが見られるのでしょうか?

以下の弊ブログで、金星食のライブ中継をリンクしました。
明石市立天文科学館と北海道の名寄市立天文台からの中継です。

https://ameblo.jp/megomegoco/

 

日中の金星食

 投稿者:もくせい  投稿日:2021年11月 7日(日)20時54分27秒
  天気が心配ですが、いよいよ明日ですね。
金星としては太陽から離れている時期なので、条件が良いといえばよいのですが。
天候不順では、もともこうもありませんね。
 

まだ不自由ですね

 投稿者:うみほし  投稿日:2021年10月22日(金)08時08分15秒
  日本ではコロナ陽性者が減ってきたとはいえ、まだまだ世界全体では自由に動けないですね。
この冬の流行が小さければ、やっと来年は動き出すって感じかな。
南極は行ってみたいところですが、私には600万では夢のまた夢ですねえ。
 

2021年12月4日の南極皆既日食

 投稿者:kei  投稿日:2021年 8月30日(月)21時01分1秒
  以下のリンク先で見られるのは、国際航空旅行サービス株式会社が企画した2021年12月4日の南極皆既日食ツアーの概要です。
過去ログにも書きましたが、晴天率が高いと予想される南極大陸のユニオングレーシャーキャンプで観測できるツアーとタイアップしています。
気になる旅費ですが、チリのプンタアレナスとユニオングレーシャーキャンプの往復のみの料金で約600万円します。日本からの往復料金は含まれません。
関東の町はずれで中古の一軒家がキャッシュで買えるほどの値段です。とても無理です。

但しコロナ禍の世界的感染拡大、経由地「チリ」の入国制限解除延期を考慮し、ツアーキャンセルを決定いたしました。とサイトに書かれていました。
天文現象はコロナ禍でもお構いなしに起こりますが、もはや長年になりつつあるコロナ禍で行く術もないのは癪に障りますね(>_<)

http://tse2021.kokusaikoku.co.jp/

 

レンタル掲示板
/283