teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


撮影者は赤祖父俊一先生

 投稿者:kei  投稿日:2017年 1月28日(土)16時10分2秒
  yoさん、初めまして。弊サイト管理者のkeiです。
L.A金環・アラスカオーロラツアーの地平線を転がる太陽をご覧になったのでしょうか?

この写真の撮影者は日本出身の地球物理学者、アラスカ大学フェアバンクス校名誉教授の赤祖父俊一さんです。
撮影者と弊サイトのリンク http://eclipse.star.gs/ を明記して下されば利用可能です。
赤祖父俊一先生もオーロラの学問に尽力されてきた方ですので、教材に利用されることを嬉しく思うことでしょう。

http://ameblo.jp/megomegoco/

 
 

アラスカの太陽の移動

 投稿者:yo  投稿日:2017年 1月28日(土)12時51分25秒
  アラスカの太陽の日周運動の連続写真は,とてもいい教材だと思います。極地まで行かないと撮影できない貴重な写真です。授業で子どもたちに見せたいのですが,構いませんか。関心のある先生方にも,写真データを配布できるようにしたいのですが。
 

ラジオ収録成功

 投稿者:kei  投稿日:2017年 1月26日(木)05時18分25秒
  日蝕貧乏知恵者猫さん、無事にパソコンで放送を聞くことができました。お知らせくださってありがとうございます。
ラジオが無いなどと恥ずかしいことを書きましたが、パソコンでラジオを聴けることも知らなかったです。
まだまだFOMAを使っているガラケーのアナログ世代ですのでご容赦ください。

多分二回目の放送はないかもしれないので、ハンディカムに収録しました。
リアルタイムで聞くのは辛かったのですが、大越治さんの日食人生を聞けて良かったです。
私のラジオ収録が恥ずかしく思えるほど中身の濃い内容でした。
大越さんの生涯コロナ観測時間も知りたいところですね。
1974年からの観測で、新婚旅行が観測も兼ねたパプアニューギニアだそうです。

私は1988年の小笠原沖にっぽん丸から観測を始めたので、その前年に起こったガボン金環皆既日食があったことすら知らなかったです。
ラジオではガボン遠征の苦労などについて興味深いお話をされていました。
目が冴えてお腹も空いたので、簡単なモノを食べてから寝ますzzz

http://ameblo.jp/megomegoco/

 

Re:ラジオ深夜便

 投稿者:日蝕貧乏知恵者猫  投稿日:2017年 1月25日(水)09時21分43秒
  keiさん

ラジオがなくても、パソコンで聴けます!
録音機能はないので、リアルタイム視聴に限りますが…。

NHKネットラジオ らじる★らじる(PC版)
http://www3.nhk.or.jp/netradio/index.html

スマホやタブレットにも、同様のアプリがあります。
http://www3.nhk.or.jp/netradio/app.html

また、ラジオ深夜便の「明日へのことば」の放送各回が登録されるのではない
かも知れませんが、後日ストリーミング放送で聴けるかも知れません。
(期間限定)
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/jyoyou.html

「どなたかYouTubeにupして下されば」は、著作権的に…ゴニョゴニョ。(^_^;)


遠征17回とは素晴らしいですね!ヽ(^o^)ノ
そして、羨ましいです。
流石、どこよりも詳しい情報を掲載されている日蝕サイトを運営されていらっ
しゃる…情熱の賜物ですね。

「生涯のコロナ観測時間は40分38秒(2438秒)で、金環日食は11分54秒の観測」
(@_@;)

積算しようとは思ってもみませんでした。(^^ゞ
私など遠く及びません。

http://6715.teacup.com/lummox/bbs

 

Re:まだまだ広く伝えなきゃ。

 投稿者:日蝕貧乏知恵者猫  投稿日:2017年 1月25日(水)08時53分16秒
  さやまBさん

某ポータルサイトの「2017年絶対に見逃したくない天文現象」の記事、読みまし
た。
今年の天文現象15選…その選定基準も不思議だと思いましたが…。

個人的には、4月1日のアルデバランの星食(掩蔽)を入れて欲しかった気がし
ます。
今年は5回ありますが、条件がまずまずなのは4月1日までで(これも夕方で日
没直後…西日本ではまだ日没前?)、その後は昼間や北海道の北の方のみなどで
条件が良くないですね。そして、その次は十数年待たないとアルデバランの星食
はないようなので…。

さて、8月の皆既日蝕の説明ですが、なかなか複雑な間違いをしていますね。
使われている画像は「皆既日蝕」。
タイトルや文中では「皆既月食」と表記。
文頭の説明は「太陽からの光によってできた地球の影の中を、月が通過するとき
に見られる希少な天体現象である」と皆既月食の解説。
しかし、現象が見られる地域は「皆既日蝕」の場所が書かれています。

どうしてこんな複雑な内容になってしまっているのでしょう?
家人と頭をひねりましたが、良く分かりません。
英文を訳したとしても、おかしいですよね。

私もフィードバックをしようと思ったのですが、そのサイトの会員ではないため
か、フィードバック・ボタンを押しても何も変わりませんでした。
それ以外にサイトへの連絡方法はないようでしたので、諦めました。

おっしゃるように、誤った情報が拡散されるのは残念ですね。
天文ファンとして、何が出来るのかなぁ…と思います。

http://6715.teacup.com/lummox/bbs

 

ラジオ深夜便

 投稿者:kei  投稿日:2017年 1月25日(水)04時30分12秒
  日蝕貧乏知恵者猫さん、ご無沙汰しています。お知らせなどありがとうございます。

http://www.nhk.or.jp/r1-blog/shinyabin/に大越治さん「日食ハンター世界をゆく」が掲載されていますね。
家にラジオが無いので、何か印象に残ったことがあれば皆さんこの掲示板に書いてください。

ちなみに私も田舎のラジオ局に3回出演したのですが、世界各地で17回日食を観測しています。
生涯のコロナ観測時間は40分38秒(2438秒)で、金環日食は11分54秒の観測です。
弊サイトで日食ビデオのタブをクリックすると一番下に地元・青森県弘前市のローカルラジオ局出演によるインタビューがあり、当時の放送を聞くことができます。
FM局の出演しか収録していないのですが、RABラジオでは転載不可でしたのでFM局で放送された分だけUPしています。
もし興味のある方がいましたら、いつでも聞いてください。当時は初出演だったので、やたらと緊張した声になっています。

大越治さん「日食ハンター世界をゆく」・・・どなたかYouTubeにupして下されば聞くことができるのですが・・・

http://ameblo.jp/megomegoco/

 

Re:ラジオ深夜便 聴きます!

 投稿者:日蝕貧乏知恵者猫  投稿日:2017年 1月25日(水)02時55分26秒
  さやまBさん

コメント有難うございます。
情報お役に立てば幸いです。(^o^)

私も「ラジオ深夜便」を聞きながら眠りにつくことがあります。
タブレットやスマホのアプリならばタイマーで切ることが出来るので、朝起きた
らラジオが点けっぱなしということもなく安心ですし。
(電波を受信して聞く旧来の?ラジオもあるのですが、我が家はTVもラジオも
難視聴で、アプリの登場がとても嬉しかったです!)
ただ、好きな音楽や興味深いお話だとついつい耳を傾けて、目が冴えてしまって
困ることがありますね。(^^ゞ

日本に、大越さん以上に日蝕遠征・観測をされている方はいらっしゃるのでしょ
うか?
世界を探しても、なかなかいらっしゃらないように思いますが…。
万難を排して…とは言え、情熱だけでは如何ともし難いこともありますよね。

明日の夜が楽しみですっ♪

http://6715.teacup.com/lummox/bbs

 

まだまだ広く伝えなきゃ。

 投稿者:さやまB  投稿日:2017年 1月24日(火)18時42分17秒
  さやまBです。何気なくネットみてましたら、某ポータルサイトに「2017年絶対に見逃したくない天文現象」がありました。

ご想像に難くなく、ダイヤモンドリングの写真が添えてある8月21日の説明文章は「皆既月食」でした。。。これをリンクする方が居て、拡散し、正しくない情報が拡がっていくのかなあ。残念。というわけで、当該サイトのフィードバックに「正しくは・・」という記載をして送信しちゃいました。
 

ラジオ深夜便 聴きます!

 投稿者:さやまB  投稿日:2017年 1月24日(火)17時35分13秒
  日蝕貧乏知恵者猫さん、素敵な情報ありがとうございます。

この番組、なかなか面白くて、毎晩つけっぱなしにして寝ています。
25日深夜は録音しておかなきゃ!

大越さんは40回なんですね~。なかなか追いつけません。。
 

ラジオ深夜便「日食ハンター世界をゆく」

 投稿者:日蝕貧乏知恵者猫  投稿日:2017年 1月24日(火)07時42分44秒
編集済
  【ラジオ】
ラジオ深夜便
明日へのことば「日食ハンター世界をゆく」
国立天文台広報普及員…大越 治さん

1月26日(木) 4:05~5:00(25日深夜) NHK ラジオ第一&FM
http://www.nhk.or.jp/r1-blog/shinyabin/261139.html

「大越治さんは学生時代に日食に魅了されて以来、マダガスカルやキリバス、ア
イスランドにガボンなど世界各地で40回以上日食を観測してきました。ことし
も2月の金環日食や8月の皆既日食目がけて世界中を駆け巡る予定とのことで
す。「日食が始まる瞬間のドキドキは、何度見ても変わらない」と語る大越さん
に、天文人生を伺います。」


掲載画像は「ぱしびぃ」船上での皆既日蝕観測のようですね。
「ぱしふぃっくびいなす」は二度の日蝕クルーズがあり、大越さんはそのどちら
にも乗船されていますが、私は2009年の北硫黄島沖の日蝕クルーズでご一緒
しました。

今夏8月21日のアメリカ横断皆既日蝕について、何かヒントを頂けるかも知れ
ませんね。

http://6715.teacup.com/lummox/bbs

 

レンタル掲示板
/258